女性

短時間で美しくなれる整形

鏡を見る人

美容のための様々な方法

人が顔をみて美しいと感じる重要なパーツは目や鼻もそうですが、顔の大きさ、輪郭も非常に重要になります。美しい小顔を作るために整形は必ずしも必要ではありません。小顔マッサージやエステなどでも輪郭を美しくすることは可能です。自身で行うことも可能ですが、プロのエステティシャンのほうがお金を取られてしまうとはいえ効果は高いでしょう。最近では血行不良や運動不足からできるセルライトのためのエステもあり、その種類は様々なものがあります。しかし少なくない努力が必要であり、無論効果が最も期待できるのは整形です。整形は低リスク、短時間で簡単に小顔を手に入れることができます。最近ではメスを使わない施術方法も選択可能で、昔と比べて整形のハードルが下がっています。具体的にはレーザー、注射などです。注射は脂肪を分解し、リンパに作用して小顔を実現します。短時間で比較的安いことが特徴であり、気軽に行うことが可能です。注射よりも効果が高いレーザー治療もありますが、肌、体質によっては使えない方法であり、事前のカウンセリングによってそれぞれにあった方法を使うことが大事です。小顔整形治療の種類はいくつかあります。その中でも多く利用されているレーザー治療は、特殊な超音波を集中させ、肌の内部に影響を与えることで行います。レーザー機器で特定の部位をピンポイントに加熱することで、コラーゲンが縮み顔の筋肉を引き上げます。中でもウルトラリフトと呼ばれる治療は、たるみの根本と呼ばれるSMAS筋膜に届くので施術効果が大きく長続きすると言われています。レーザー治療でありながら、切る施術と同じ部位に影響し、さらに切らないため傷が治るスピードも早く高い評価を得ています。また、注射治療という選択肢もあります。このように治療方法は豊富に存在しますが、人それぞれ適した方法は異なります。状態に合わせて医師に最適な治療方法を選んでもらう必要があるので、希望する施術方法があったとしても必ずしも医師がその方法で治療を行ってくれるとは限りません。場合によっては、自身の状態に適していないこともあるので、医師とよく相談の上で最適な治療方法を選びましょう。